防音サイトぴあリビング店長の日記


by pialiving
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2010年 02月 11日 ( 1 )

防音室を作る場合の実験



みなさんこんにちは^^

防音専門サイト「ぴあリビング」のぴあ店長こと室水です(*^_^*)

今日はぴあリビングの倉庫で実際に防音の実験をしてみました。

これはたとえば自作で防音室を作る場合

または業者さんにご依頼する場合でもそうなんですけど

防音施工をされる場合、とかく遮音材で囲めば済むと思っている方が
多数おられます。

遮音シート、鉛シート、石膏ボード

いずれも防音の施工には大事な遮音材なのですが

これだけをたくさん使用した場合、音はどうなるか・・

遮音材だけで思い切り囲んだ場合の音の漏れ方

また表面に吸音材をつかっているワンタッチ防音壁(吸音材+遮音材)を

一部使用した場合の音の違いを動画でUPしてみました。

この動画はVADOというカメラを使用していまして撮ったそのままをUPしていますので
一切編集をしていません。



もし今後防音施工をされる場合の参考になれば幸いです^^



なおこの工法の場合は
完全に音が他に漏れない状態のBOXで実験しています。

ワンタッチ防音壁は平面に対してその効果を発揮しますが
一部だけご使用される場合は、ほかの部分からの音もれを
考慮されてご使用いただけたらと思います。

ワンタッチ防音壁【実験に使用している白ボードです】

防音施工をされます場合
一番大事なことは「隙間」です。

いくら音を防ぐ効果があるものを使用しても
音がもれていくところがあれば何にもなりません。

できるだけ音源を(音がでているもの)を囲むように施工されることが
大事です。

またあまりお金をかけたくない・・という場合はまず気になる部分から
対策をされて、

たとえば

まず窓・・

それでも気になる場合は
壁・・


それでも気になる場合は床・・

など

すこしづつされてさらに気になる場合は次の部分と
対策されるのがお金をかけずにすむ対策の近道と思います^^




なお窓などの開口部分は防音カーテンがオススメです^^

◆防音カーテン
サウンドガード(4柔構造)

コーズ(3重構造)


近日ぴあリビングオリジナルの防音カーテンも販売予定です^^
[PR]
by pialiving | 2010-02-11 00:09 | 防音に関して